2013年05月20日

ひばの神木「十二本ヤス」

五所川原の太宰の故郷 金木には 樹齢800年以上の
ひばの神木があります。

一つの大きな幹が十二本に分かれ、その姿が魚を突くヤス
に似ていることから、地元では「十二本ヤス」と呼ばれている。

神木と言われる由縁は単なる樹齢800年以上で大きいという
ことだけではない。この巨大なひばの木は、ずっと昔から
新しい枝が出て13本になると、必ず1本が枯れて常に12本の
枝になるそうです。   不思議ですよね…

これは十二月十二日の山の神を祭るに通じることから、山の
神が宿る神木として崇められてきたそうですよ。

場所はフェイスタウンから車で約45分ですが、途中 砂利道で道路幅
が狭くなります。
鳥居があるので ここかなと思い 車を止めて歩いて まもなく…
すると この光景に目を疑うような お〜きな ひばの木。
でかすぎです。


 十二本ヤス.jpg



posted by フェイスタウン at 22:31| Comment(0) | 五所川原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

津軽は観光の宝庫!周遊して新たな出会いを…

GWも始まり、昨日は高速道路も混雑していたみたいですね。
大手旅行会社によると今年は国内旅行が人気らしく、アベノ
ミクスで消費意欲が上向いているとか。
 観光は地域を豊かにする重要なファクターだから、もっと
もっと活発になってくれれば嬉しいですね。

さて、アサヒグループホールディングスによる、今年のGW中
旅行で行ってみたい都道府県の調査結果が公表されました。

第1位 北海道 55.8%
第2位 沖縄 48.4%
第3位 京都 16.0%
第4位 鹿児島 12.8%
第5位 東京 10.4%

青森県は大阪と共に第8位となっていました。
日本の北と南の端っこに行きたい人の人気度は凄いものですね。
雄大な自然と食 それに開放感なんでしょうか。

今の時期 青森県が8位に食い込むのは当然 弘前の桜まつり
だろう。昨日ようやく弘前公園外堀でソメイヨシノの開花が
確認されたから、来月の2・3日あたりが見頃かも…
弘前桜まつり GW初日の昨日の人出は約10万人だそうです。
日本一の桜 ぜひ堪能してくださいね。

また、当地五所川原の金木桜まつりは明日から開かれます。
まだ つぼみだけど 2日には花火大会、4日から津軽三味線
全日本金木大会とイベントが目白押しです。
当地を周遊しながら五所川原を読み歩きするのも太宰の故郷
らしくて良いですよ!












posted by フェイスタウン at 10:03| Comment(0) | 五所川原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

観光交流で地域活性

雪解けも進み、この頃は春の息吹を感じるようになりました。
大型連休時期は五所川原にも次々と大型バスが来ます。
立佞武多(たちねぷた)の館で大型立佞武多を見学し、津軽鉄道
に乗って、太宰治の故郷 金木で斜陽館や津軽三味線の生演奏
を聞くのが、この町の観光スタイル。

その他にも津軽金山焼きで陶芸体験や、吉幾三コレクションミュ
ージアム、スコップ三味線の体験など観光素材が豊富なのが
この町の隠れた魅力…

それだけではありませんよ…

さらに、金木には 大きなひばの神木「十二本ヤス」や、
霊山 梵珠山の釈迦の墓伝説など 話題が尽きない。

こんなに観光題材が多い地域は全国でも珍しいのでは
ないだろうか。当地域に連泊しながら観光地を周遊することで
五所川原が きっと好きになるはず!

連休時期は芦野公園の桜まつりや、全国三味線大会に加え
津軽金山焼きの陶芸祭りなど、イベントも目白押しですよ。






posted by フェイスタウン at 10:08| Comment(0) | 五所川原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。